エルクのるるる〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅酒大会

<<   作成日時 : 2014/05/07 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

梅が咲いた頃の話なので、UPするの迷ったのですが、

珍しいイベント(私のなかではね)だったので、UPしておこうと思う。



3月の9日。土曜。

以前東京の小石川公園の梅を見に行ったとき、案内板に水戸で梅酒の試飲会のポスターを見た。

あんまりお酒は飲まないのだが、梅酒は好き。

しかも180種類の飲み放題( *´艸`) 

いろんな銘柄の梅酒を飲んできたが、

やっぱり一番は魔王の蔵元の白玉醸造の梅酒「さつまの梅酒」が好きです。

甘すぎないので、飲みやすいです。


新境地見つけに(笑)母に話したところ、行ってみようかとなりました。

いつものように当日朝の話(;´Д`)

姪たちも巻き込み、またしても遅い出発。大体3時間くらいの電車旅。

まあ、言うのも遅かったので、出発も遅い。タクシー読んで駅に10時(・_・;)

柏から特急に乗り、この日は臨時「偕楽園」駅で途中下車できたので、着いたのは13時。


画像



常盤神社の階段。


画像



目的の看板、発見(≧▽≦)

お昼に出店のモツ煮食べて、いよいよ会場に。

行ってみたら、お客さんいっぱいで、1時間半待ち(;´Д`)

母と上の子に並んでもらっている間に、私と下の子は常盤神社に参拝。


画像



こちらも並んでおります(・_・;)。梅の時期でもあるからね。


画像
3-9-3

画像



参拝とおトイレに行っている間に、予定より早めに順番がきて入場。


画像


パンフレット(100円だったか?)持って入ったけど、

ごった返していて何が何だかわからない(@_@)。写真も撮り忘れてるwww

制限時間30分。どこまで飲めるかwwww。

やっぱり一番から行くでしょ♪の調子で行ったら、さすがにね(=_=)

一口でもあれだけ試飲すれば、口がマヒする。

甘いの辛いの、飲兵衛じゃないと無理www

3つのコーナーに分かれていて、蒸留に醸造にブレンドの梅酒。

私はやっぱり醸造。

蒸留は苦い?ブレンドは折角の梅を壊している気がして好きじゃない。

あと黒糖も甘すぎて好きじゃない。

それぞれのコーナーで好きなものを確か…3つだったかな?選んで投票。

あと外装の好み?

何を選んだのかもう忘れたが、選んだのが入賞してました。

しかも購入して、やっぱりおっちらえっちら持って帰ってきてました( *´艸`)


画像



二種類あったけど、どちらも飲みやすくて好きです( *´艸`)

ちょっと酔いながら、隣の偕楽園へ。


画像



無料の地元ボランティアの人に園内を案内していただきました。

言いだしっぺですが、何を案内してもらったか覚えていません(笑)

水戸黄門御一行や水戸娘(梅むすめ?)さんやらいらっしゃいましたwww

園内には、柵がしてある「水戸の6名木」というのがあると教わった。

あと、珍しい花弁がない梅「テッケンバイ」と言うのも教わりました^^


画像



梅は年数いくほど、ねじれて中が空洞になるらしい( ..)φメモメモ

この日は携帯だったか?写りがよくありませんね(;´Д`)

そして、引きの全体像を撮り忘れる”(-“”-)”

後半、そんなに酔ってはいませんがあまり覚えていません。

帰りは、臨時のバスで水戸へ、そこから普通電車〜柏〜成田方面から帰宅。

大体4時間くらい?




目的の梅酒は堪能できました。
これほどまであったとは驚きですが、あの魔王の梅酒はありませんでした(T_T)
でも、水戸のおいしい梅酒を知れたので、行った甲斐はありました。
梅はまだ早い感じがした。
でも、呑んでも楽しめて見ても楽しめるのはいいね〜〜( *´艸`)
来年は一泊で来ようか検討中ですwww









バナー

180x70ピクセル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅酒大会 エルクのるるる〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる